私の城攻め 江戸城 天皇家

私の城攻め 江戸城

皇居の象徴:二重橋

f:id:yo3519:20170914105022j:plain

江戸城の歴史
平安時代末期 江戸重継が居館をかまえる
1457年 太田道灌江戸城を築城
1590年 徳川家康が江戸に入る
1603年~徳川家康は天下普請により江戸城の拡張工事に着手する
1660年 天下普請終了
1657年 明暦の大火で天守を含め多くを焼失する
1868年 江戸城は新政府軍に明け渡される
1869年 天皇が東京に遷都され、皇城となる
1948年 皇居と改称される
2006年 日本100名城に選定される
江戸城主の人物像
江戸城は現在唯一あるじが住んでいる城(正確には皇居ですが)です。

住人は今生天皇となりますので、天皇家の「血系図」を見ていきます

今まさに「平成」から「令和」に代かわりの日が近づいています、この時期に15世紀からの天皇家の歴史を振り返ってみましょう。
皇孫の宮家・公家・武家も順次「血系図」をあげていきたいと思います。
 *お詫び:「血系図」の画素が小さくて読みづらいので、申し訳ございません。
      容量の問題でこれ以上の画素はアップロードできないのです

f:id:yo3519:20190421210324j:plain

 

f:id:yo3519:20190421210932j:plain

 

f:id:yo3519:20190421211049j:plain

 

f:id:yo3519:20190421211207j:plain

 

f:id:yo3519:20190421211350j:plain

 

yo3519.hatenablog.com

 

 

yo3519.hatenablog.com