読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅で出会った人 2014.12

旅で出会った素敵な人達を紹介します
産業観光ツアー編

  矢掛町にて====矢掛高校の生徒さん達

◎矢掛高校は旧制矢掛中学校として開校し、創立110周年を迎える伝統校。
2004年度、岡山県立矢掛商業高校と再編整備され、現在の形となった。
11年度に「地域ビジネス科」を新設。普通科は「探究」「総合」の2コースがある。
校訓は「至誠力行」。


「やかげ学」をご存知ですか?
「やかげ学」発表会は矢掛高校の2年生から一年かけて学科として小学校や福祉施設で活動してきた内容を報告する会です。
1年間に及ぶ実習で得た気づき、課題点、改善案などを、各チームがそれぞれの視点で発表します。
感動の発表会です。
いまどきの高校生が・・・
「目の輝きが違う、うちの高校と比べて」とツアー参加のお母さんが言っていた。
発表会の後、高校生が企画し案内してくれる矢掛町歩きもありました。
  紹介しているブログは http://d.hatena.ne.jp/yo3519/20141221
             http://d.hatena.ne.jp/yo3519/20141222

干し柿作りで有名な山の上地区の「雲のうえカフェ」にも矢掛高校生が協力しています

矢掛町の西部に位置する山ノ上地区では、標高が高く、秋の低温と無霧という条件を生かして、昔から干柿づくりが盛んに行われてきました。秋になると、干柿栽培用のビニールハウスには、鮮やかな朱色の柿すだれが連なります。昔ながらの土壁の家屋や豊かな自然と相まって、美しい農村風景を作り出しています。12月の第3日曜日には地域の方たちの協力によって「山ノ上干柿まつり」が開催されます。