読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笠岡市立竹喬美術館

2015年3月8日 日曜日
倉敷から笠岡へ

笠岡市立竹喬美術館
笠岡駅から笠岡市立竹喬美術館まで歩くのにいつも戸惑う。

今日もかなり大廻りして30分以上かかった。港から緑道公園にそって気持ちのいい道だったけど、池にぶつかった時、これは道に迷ったと思ったが、市民会館が見えてなんとか間に合いました。


ワークショップ「お話しと体験:線で描く、墨で描く」講師森山知己氏


13:30〜15:00まで、日本画の先生から菊池契月のようにしっかりとした同じ太さの線を引くには…という講義を受けて、色々な紙に線を引く実技を学んだ。難しい…と言うより、最近絵筆を持ってないなと思い、4月になったら天寧寺の牡丹を描きに行こうと思った。
菊地契月展を見る。女性を描く線が美しい。
笠岡市立竹喬美術館中庭の水琴窟

古城山公園にある成羽神社の狛犬も不思議…陶器製なのかひび割れて

吽像の頭には穴も