読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェルディナント・ホドラー展

2015年3月22日 日曜日
18切符で神戸に行く。時刻表で調べていたのに時間変更が多い列車の旅でした。思っていたより早くに移動できて、ランチをゆっくり食べれたし、姫路にも立ち寄れました。

灘駅の駅舎が綺麗になって、飲食店が入っていたのでランチできました。

阪神岩屋駅がにぎやかな色彩に

阪神電車岩屋駅の美かえるカラー外壁装飾

アートロード沿いにも奇妙なオブジェが・・ミュージアムロードのシンボルオブジェ「PEASE CRACKER」

兵庫県立美術館 の屋上には変なカエルが
兵庫県立美術館 のイメージカラーということですが、DOUKAな
シンボルオブジェ「美かえる」

日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー
兵庫県立美術館ホドラー展を見る。躍動するリズムを強調していましたが、わたしは遠近感がとれてないので、山などの風景画が平面的に見えて違和感がありました。ホドラーは遠視なのかなと。近くが淡くぼやけて、遠くの山の稜線がくっきりと描かれていましたので。